中学英語

一般動詞の疑問文とその答え方!中学1年生英語

eng10

一般動詞の疑問文の答え方の文は、否定文の答え方のときと同じように動詞を原形にすることがポイントです。加えて疑問文への答え方もマスターしていきましょう!

 

一般動詞の疑問文

【一般動詞の疑問文の作りかた】

Do + 主語 + 一般動詞の原形 + ~ ?
Does 主語 一般動詞の原形 + ~ ?

DoまたはDoesを先頭において、主語の次に一般動詞の原形をおきます。
分の最後には「?」をつけることを忘れずに!

【一般動詞の疑問文の答え方】

Yes, 主語(代名詞) do(does).
No, 主語(代名詞) do(does) not.

Example

 
Yes, I do.
No, he does not.
[do(does) not]は[don’t(doesn’t)]に略してもOKです。

否定文の時と同様に、「do」または「does」を使います。

They does plays soccer.
というように文の中に「does」が入ってるけれども、実際に書くときは
They plays soccer.
ですよね。しかし、疑問文にするときは隠れていた「does」が姿を現し、

Does They play soccer ?
というようになります!

否定文のときも疑問文のときも、必ず動詞は原型にしよう!

×Does he plays soccer ?
〇Does he play soccer ?

分の最後に「?」を付けることも忘れがちなので要注意!

練習問題

次の文を疑問文にしてみましょう!

  1. He likes volleyball.
  2. Mari father lives in Tokyo.
  3. They plays soccer tonight.
答えを見る
  1. Does he like volleyball ?あなたはバレーボールが好きですか?
  2. Does Your father live in Tokyo ?あなたのお父さんは東京に住んでいますか?
  3. Do they play soccer tonight ?彼らは今夜サッカーをしますか?

DoとDoesの使い分け、動詞を原形に戻す、文の最後は「?」をつける!

まとめ

一般動詞の疑問文とその答え方

【一般動詞の疑問文の作りかた】
Do + 主語 + 一般動詞の原形 + ~ ?
Does + 主語 + 一般動詞の原形 + ~ ?

【一般動詞の疑問文の答え方】

Yes, 主語(代名詞) do(does).
No, 主語(代名詞) do(does) not.

1+

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。